「fusion_place による経営管理システム構築事例のご紹介」セミナー

営業・製造最前線の計数管理から

グループを横断する管理会計まで

情報系基幹システム」をワンパッケージで構築



開催趣旨

エクセルを多用した仕組みの運用と効果に限界を感じ、予算編成、管理会計報告など経営管理領域に専用ソフトウェアを導入する企業が増えています。しかし、それらのソフトウェアの多くは、エクセルによる業務を補完する位置づけに留まることが多く、実績明細レベルでの管理、全社展開など、機能拡張への対応は難しいことがあります。

弊社が提供する「fusion_place」は、業務系基幹システム同等の堅牢さ、多様な要件に柔軟に応える機能を備えており、経営管理領域の作業基盤、さらには全社、グループの様々な情報の集配信、管理を担う「情報系基幹システム」として、100社を超える法人様にご採用頂いております。

当セミナーでは、 「fusion_place」を適用して、独自のニーズに合致した仕組みを構築した企業様の取り組みをご紹介します。 ご多忙とは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。


日時・開催概要

開催日 【東京会場】2019年8月28日(水) ←開催終了致しました。
【大阪会場】2019年9月 6日(金) ←開催終了致しました。
      多数のご来場、どうもありがとうございました。
主催:株式会社フュージョンズ
時間 14:00 ~ 16:30 (開場 13:30)
受講料 無料(受付時に名刺を頂戴しますので、ご用意お願い申し上げます)
会場 【東京会場】 東京ミッドタウン カンファレンス Room 5  アクセスマップ
【大阪会場】 大阪産業創造館 5F 研修室D  アクセスマップ

セミナー内容


ご挨拶:情報系基幹システムのコンセプト              ㈱フュージョンズ   代表取締役 戒能 尚範

第一部「fusion_place デモンストレーション」           ㈱フュージョンズ 取締役 白石 善久/渡邊 健

管理会計を中心とする情報系基幹システム「fusion_place」をご紹介します。


第二部「事例1:グループに展開する連結/単体管理会計システム」  ㈱フュージョンズ      取締役 尾澤 弘康

グループ企業の単体予実管理、グループ企業全体の管理連結を、1つのプラットフォームで実現した事例をご紹介します。


第三部「事例2:Salesforceとの連携でP/L業績見込みの精度向上」  ㈱汐留コンサルティング     石原 大幸様

先進的試みとして、Salesforceの商談データをfusion_placeに連携することで、全社業績見込に営業活動、受注確度が与える影響を可視化した事例をご紹介します。


お申込み


開催終了致しました。多数のご来場どうもありがとうございました。内容にご興味のある方は、 こちら からお問い合わせください。