fusion_place day 2019
経営管理に携わる皆様のためのカンファレンス

エクセルを超えて、エクセルとともに
「業務としての経営管理」を支える「情報系基幹システム」へ

開催趣旨

経営管理に携わる様々な部署、立場の皆様の集いの場として、フュージョンズは「fusion_place day 2019」を 開催いたします。

村田製作所様EPSON KOREA様には、fusion_place 活用事例とその取り組みについてお話しいただけることになりました。また、参加される皆様、経営管理システム導入の経験豊富な弊社パートナー企業様が、共にご交流いただける懇親会もご用意いたします。

弊社からは、先般発表しました「情報系基幹システム」のコンセプト、およびコンセプトに合致したプラットフォームであるfusion_placeをご紹介いたします。

ご多忙中とは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。



日時・開催概要

開催日 2019年10月29日(火) ←開催終了致しました。
             多数のご来場、どうもありがとうございました。

主催:株式会社フュージョンズ
時間 13:30 ~ 19:30 (受付 13:00 開始、懇親会 17:30 ~ 19:30)
定員 180名 ← 席数を増やしました。
参加費 無料(受付時に名刺を頂戴しますので、ご用意お願い申し上げます)
会場 【東京】 ベルサール六本木グランドコンファレンスセンター A Room  アクセスマップ
クリックして印刷用ご案内をダウンロードいただけます。


タイムテーブル


各セッションをクリックすると、該当セッションの内容をご覧いただけます。
13:30-14:05 1⃣ オープニングセッション  fusion_place everywhere
  ~ Excelを超えて Excelとともに、情報系基幹システムへ~

株式会社フュージョンズ

14:05-14:50 2⃣ ユーザーセッション1  現場と共に革新する、グローバル投資管理

株式会社村田製作所様

14:50-15:30 休憩/ネットワーキング(軽食・デモ)

15:30-15:55
15:55-16:20
3⃣ パートナーセッション  YDC のお客様事例から見る、 fusion_place との付き合い“ 方” と“ 型”
株式会社ワイ・ディ・シ-様
 早稲田大学様、予算改革の取り組み
株式会社アップライト様
16:20-16:30 休憩
16:30-17:15 4⃣ ユーザーセッション2  私たちの手で育てる経営管理システム

EPSON KOREA Co.,Ltd. 様

17:15-17:25 5⃣ クロージングセッション  フュージョンズとfusion_placeの今後について

株式会社フュージョンズ

17:30-19:30 6⃣ ネットワーキング
  全セッション終了後、立食形式の懇親会をご用意しております。引き続きご参加ください。

※ 内容は都合により変更されることがあります。



協賛(五十音順)



開催終了致しました。多数のご来場どうもありがとうございました。内容にご興味のある方は、 こちら からお問い合わせください。


セッション内容

ユーザーセッション

現場と共に革新する、グローバル投資管理

株式会社村田製作所様


村田製作所様では、グローバルベースでの投資管理にfusion_placeを活用されています。本社での予算/実績データ集約にとどまらず、国内/海外のグループ会社で、会計システム/購買システムと連携し、現場部署での投資予算管理に活用されている取り組みをご紹介頂きます。


私たちの手で育てる経営管理システム

EPSON KOREA Co.,Ltd. 様


EPSON KOREA 様では、予算編成において、エクセル作業によるデータ収集・加工及び複数資料への入力・転記といった作業が多く、非効率な業務となっていました。これらの業務を徹底的に効率化して予算編成プロセスのスピード化を実現し、経営意思決定の迅速化を図るため、販売計画とP/L予算管理にfusion_placeを適用されました。また、稼働後も、実務に携わる方が修正・拡張を重ね、さらなる経営基盤強化を図られています。こうした、ユーザー主体の取り組みについてご紹介頂きます。


パートナーセッション

YDCのお客様事例から見る、fusion_placeとの付き合い"方"と"型"

株式会社ワイ・ディ・シ- 様


ワイ・ディ・シ-様は、昨年度のカンファレンスでご講演頂いたシチズン時計株式会社様エヌ・デーソフトウェア株式会社様をはじめ、様々な業種の企業様において fusion_place の導入を支援して来られました。その経験を踏まえて、fusion_placeプロジェクトの進め方やシステム機能の活用についての勘所を語って頂きます。


早稲田大学様、予算改革の取り組み

株式会社アップライト 様


昨今、fusion_place は非営利団体様でもご採用が進んでおります。その事例のひとつとして、早稲田大学様でのご活用について、導入を支援されたコンサルティング会社であるアップライトの坂尾様(公認会計士、日本公認会計士協会IT委員会委員、日本公認会計士協会東京会コンピュータ委員会委員長を歴任)にご紹介頂きます。



フュージョンズセッション

【オープニング】Excelを超えてExcelとともに、 情報系基幹システムへ


経営管理領域では、エクセルを活用しながらも、エクセルの制約を超えた経営管理システムを構築するニーズが顕在化しつつあります。フュージョンズでは、そうしたシステムの特性を捉える「情報系基幹システム」というコンセプトを先ごろ発表しました。オープニングセッションでは、情報系基幹システムのコンセプトと、その実現のための基盤としての fusion_placeをご紹介します。


【クロージング】フュージョンズとfusion_placeの今後について


当カンファレンスの締めくくりとして、お客様各社での情報系基盤システム構築をご支援するための、フュージョンズの今後の製品戦略、コミュニティ戦略についてお伝えしたいと存じます。