グループ横串経営管理

    会計ビッグバンにより連結中心の企業決算となってから二十年が経過していますが、グループベースで予算・実績管理を
    含めたマネジメントシステムを確立している企業は未だごく一部です。


連結会計処理型の予算作成

    これまでの「連結会計処理」型の予算作成は法人単体をベースとしているため、グループシナジーを踏まえた予算とする
    ことは困難です。


グループ横串経営管理型の予算編成

    真のグループ経営を確立するためには、事業及び機能を軸とした「グループ横串経営管理」型の仕組み(システム)を
    構築していくべきです。
    そのためには、各社に分散された事業・機能間の調整・コミュニケーションが重要です。


連結会計処理型・グループ横串経営管理型のイメージ

想定される課題と解決の方向性

  ◆ 解決の方向性を踏まえた「グループ横軸経営管理システム」イメージは以下の通りです。


グループ横串経営管理に必要な機能

    情報基幹系システムであるfusion_placeは、グループ横串経営管理に必要な様々な機能を備えています。