fusion_place

fusion_place 4.2 リリースのご案内

ニュース & リリース
弊社が提供するソリューションの中核をなし、MIコンセプトの基盤となるソフトウェア「fusion_place premium 4.2」のリリースをご案内致します。

今回のリリースでは、お客様での実運用を通じて頂戴したご要望を反映し、様々な機能を追加致しました。主だった項目は以下の通りです:


  • フォームに年単位や半期単位で入力したデータを、四半期別や月別に按分する機能

  • ブラウザのパラメタ選択画面にて表示される部署などを、ユーザの所属をもとに絞り込み可能に

  • フォームで「計算結果を元帳に反映」としている場合の再計算処理を高速化(従来の3倍程度)

  • ワークフローで、パッケージを提出し上位部署が承認した後は提出部署が取下げできないようにするオプションを追加

  • ワークフローからExcel起動してデータを修正後反映した時に、パッケージフォームの再計算を自動実行可能に



詳しい内容については、リリースノートをご参照下さい。


なお、本リリースに伴い、試用版ソフトウェアも本リリース版に変更となっております。試用版ソフトウェアのダウンロードはこちら(試用版ソフトウェアのご案内)からどうぞ。

無償版「fusion_place standard」に関しては、今回のリリースは適用されませんので、「4.0」を引き続きご利用下さい。メジャーバージョンアップ時に今回のリリースでの機能改善も取り込まれます。

今後とも、ご愛顧お引き立てを賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 村瀨司