fusion_place

fusion_place 4.4 リリースのご案内

ニュース & リリース
弊社が提供するソリューションの中核をなし、MIAコンセプトの基盤となるソフトウェア「fusion_place premium 4.4」のリリースをご案内致します。

今回のリリースでは、お客様での実運用を通じて頂戴したご要望を反映し、様々な機能を追加致しました。主だった項目は以下の通りです:


  • Windows 10 および Excel 2016対応

  • シングルサインオン対応---外部認証サーバとLDAPによる連携が可能に。

  • フォームによるデータインポート機能の改善---値フィールドの位置指定、複数の値フィールド対応、インポート時にテキスト式にてデータ加工可能に。

  • フォームによる表示機能の改善---メンバ階層に応じた字下げ、タイトル欄の名称/ラベル表示を切り替え可能に。

  • ディメンションの改善---選択形式でなく、任意のラベル値を保持できるプロパティを作成可能に。

  • Excel-Link機能の改善---Excel-Link関係の設定をシートから別のシートにコピーするためのAPI(VBAプロシージャ)追加。

  • リクエスタの機能改善---リクエスタで、ディメンションメンバのエクスポート、アプリケーションバックアップを可能に。



詳しい内容については、リリースノートをご参照下さい。


なお、本リリースに伴い、試用版ソフトウェアも本リリース版に変更となっております。試用版ソフトウェアのダウンロードはこちら(試用版ソフトウェアのご案内)からどうぞ。

無償版「fusion_place standard」に関しては、今回のリリースは適用されませんので、「4.0」を引き続きご利用下さい。メジャーバージョンアップ時に今回のリリースでの機能改善も取り込まれます。

今後とも、ご愛顧お引き立てを賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長 村瀨司